「ジンズ」×パリ発「パピエ ティグル」、大胆な色や柄を取り入れたメガネが登場

 「ジンズ(Jins)」が、パリ発の紙を中心としたプロダクトブランド「パピエ ティグル(Papier Tigre)」とコラボレーションしたアイウェアを7月12日に発売する。全国のジンズ店舗およびジンズオンラインショップで取り扱う。

Jins×Papier Tigre - 画像: Jins

 2011年にパリ・マレ地区で誕生したパピエ ティグルは、紙を用いたプロダクトやステーショナリーを展開しており、昨年パリに続く2店舗目を東京・日本橋にオープン。フロントとテンプルでカラーを切り替えたパターン&バイカラーシリーズをはじめ、カラーのメタル素材を使用した細身のシリーズなど、今回のコラボではパピエ ティグルならではの大胆な色や柄をメガネに落とし込んだ。フレームはウェリントンやボストン、ラウンドを中心に、少し大きめの玉型を取り揃える。メガネ(8,000円)は6型32種でオリジナルのケースとメガネ拭きをセットで販売。また、ブルーライトをカットする「Jins Screen」(5,000円/いずれも税別)を2型4種、オリジナルのソフトケースとボックス付きで展開する。
 

■Jins×Papier Tigre
発売日:2018年7月12日(木)
ラインナップ:メガネ 6型32種
Jins Screen 2型4種
価格:メガネ 税別8,000円
Jins Screen 税別5,000円
付属品:メガネ オリジナルケース、オリジナルセリート
Jins Screen オリジナルパッケージ、オリジナルソフトケース
取り扱い:全国のジンズ店舗、ジンズオンラインショップ

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

アイウェアコレクション
新規登録