「ジー ゼニア」、新アンバサダーにテニスのアレクサンダー・ズべレフ選手を起用

 「エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)」のヤングライン「ジー ゼニア(Z Zegna)」が、ドイツ出身のテニス選手アレクサンダー・ズべレフ(Alexander Zverev)をアンバサダーに起用した。イタリア・フィレンツェで開催中のメンズ展示会「ピッティ・ウオモ(Pitti Uomo)」で発表された。


 「ジー ゼニア」は若い層をターゲットにしたコンテンポラリーでカジュアルなコレクションを展開。21歳のアレクサンダー・ズべレフ選手はロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダルに次いで世界3位にランクインしている。
 
 「『エルメネジルド・ゼニア』はイタリアのファッション界でも指折りの老舗ブランドで、長い歴史を持っている。メゾンとパートナーシップを非常に誇らしく思います。『ジー ゼニア』コレクションの"顔"を務められることも光栄です」とズべレフ選手は自身のインスタグラムでコメントしている。
 
 先日幕を閉じた全仏オープンではドミニク・ティームに敗れ準決勝進出を逃したアレクサンダー・ズベレフだが、過去にも2016年にウォッチブランド「リシャール・ミル(Richard Mille)」のアンバサダーに抜擢されている。
 
 

Copyright © 2018 AFP-Relaxnews. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ピープル広告・キャンペーン
新規登録