「ドリス・ヴァン・ノッテン」をスペインのプーチグループが取得

 「ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)」の過半数株式を、スペインのラグジュアリーグループ、プーチ(Puig)が取得した。創業者でデザイナーのドリス・ヴァン・ノッテンは、引き続きクリエイティブディレクターと取締役会長の職に就く。

Puig CEO Marc Puig & Dries Van Noten - Puig

 「『ドリス・ヴァン・ノッテン』は世界的に著名なブランドで、確固としたアイデンティティとユニークなクリエイティビティを持っている。会社としても30年間堅実にやってきた。プーチグループと同様、自然かつ合理的に成長してきた企業だ。我々はファッションとフレグランス事業を展開しているが、ブランドの発展を支えていけると考えている」とプーチグループは述べている。

コレクションを見る
Dries van Noten - AW 2018 - © PixelFormula

  「ドリス・ヴァン・ノッテン」は1986年に設立され、現在世界に8店舗の旗艦店を展開し、世界52ヵ国560店舗で販売されている。
 
 プーチグループは様々なブランドのライセンスフレグランス事業のほか、「ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)」、「キャロリーナ・ヘレラ (Carolina Herrera)」、「ニナ・リッチ(Nina Ricci)」、「パコ・ラバンヌ(Paco Rabanne)」などのファッションブランドも傘下に収める。

 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ビジネス
新規登録