「ドーバー ストリート マーケット」6店舗目がLAに、ダブレットなどブランドスペース充実

 「ドーバーストリートマーケット(Dover Street Market)」が11月3日、アメリカ・ロサンゼルスに世界6店舗目となるストアをオープンした。

Image: Dover Street Market

 新店舗は他店舗同様、「Beautiful Chaos(美しき混沌)」をテーマに隣接する2つのコンクリートビルから構成される1フロアで、店舗面積約1,400平方メートルの広さ。ドーバーストリートマーケットのアイコン的存在の"ハット"と呼ばれる小屋が、2つのビルの間の壁を貫通しているかのように設計されており、レジやフィッティングルーム、販売スペースの役割を兼ねそろえている。
 
 内装の金物は日本で制作されたものを使用し、店内にはウォーレン・ミュラー(Warren Muller )、リン・ディリン(Lyn Dillin)、ビョーン・ダーレム(Bjorn Dahlem)、東恩納祐一、ゲイリー・カード(Gary Card)、スチュアート・ヘイガース(Stuart Haygarth)の6人のアーティストが手掛けたシャンデリアが天井から吊り下げられている。コムデギャルソンのスペースをはじめ、編集スペース、店舗内全てのインテリアデザインは川久保玲が手掛けた。
 
 ストアではコムデギャルソン各ブランドをはじめ、メンズ、ウィメンズ、ジュエリーを展開。「ブレインデッド(Brain Dead)」「ダブレット(Doublet)」「マリーンセル(Marine Serre)」「メリッタボーミースター(Melitta Baumeister)」は世界初となるショップインショップとなり、「ノア(Noah)」や「パレス(Palace)」はロサンゼルスで初のリテールスペースを展開する。そのほか「シャネル(Chanel)」のファインジュエリーや「ナイキラボ(Nikelab)」などを扱う。
 
 店内の各ブランドスペースを多方面から撮影したパノラマビューが公開されており、ブランドの配置や内装、陳列されたアイテムなど店内の様子を360度で観覧することができる。


 


 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - その他ラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - その他リテール
新規登録