「フォクシー」銀座本店20周年記念パーティー、ゆずが生演奏で祝福

 ウィメンズブランド「フォクシー(Foxey)」が5月10日、銀座本店の20周年を記念したパーティーを開催した。

生演奏を披露するゆず - 画像: Foxey

 会場では1920年代のアメリカを舞台にした小説「グレート・ギャツビー」をインスピレーション源にしたラグジュアリーな世界観が表現。限定ドレスやアーカイブピースが展示され、イベントには250名のゲストが来場した。
 
 1階には特設ステージが設営され、前田進代表取締役社長と親交のある「ゆず」がサプライズゲストとして登場。「栄光の架橋」「夏色」「虹」の3曲を生演奏で披露した。2人の衣装はグループブランド「アディアム(Adeam)」のデザイナー前田華子が手掛けたフォクシー初となるメンズウェアで、演奏中でも動きやすいようストレッチの効いた素材を使用し、ラペルにはスワロフスキーのクリスタルがあしらわれたデザイン。
 
 また会場には女優の榮倉奈々をはじめ、モデルの松島花、国木田彩良など6名のセレブリティが来場し、この日のために手作業で製作されたオートクチュールドレスを纏い、イベントに華を添えた。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨イベント
新規登録