「マリン フランセーズ」がリブランディング、新ディレクターに風間ゆみえと高濱明洋を起用

 「マリン フランセーズ(La Marine Francaise)」が、新ディレクターにスタイリストの風間ゆみえと国内外のサーフブランドを手掛ける高濱明洋を起用した。

2018年秋冬コレクション - 画像: マリン フランセーズ

 「マリン フランセーズ」はフレンチやトラッドをベースにしたマリンテイストのワードローブで、洗練された上質なカジュアルスタイルを提案するブランド。今回の起用はブランド創立20周年を記念したもので、風間と高濱は2018年秋冬シーズンからディレクターを担当しリブランディングを図る。
 
 風間はディレクターの就任に際し、「シンプルながらも着る人を美しく見せ、鏡に映る自分の姿に自信が持てる。心にも暮らしにも寄り添うブランドにしていきたい」とコメントしている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェア人事
新規登録