「リーバイス×グーグル」スマートジャケット発売、袖口をタップするだけでスマホ操作が可能に

 「リーバイス(Levi's)」が、グーグル(Google)と協業し制作したスマートジャケット「Levi's Commuter Trucker Jacket」を発売する。

公式動画より

 スマートジャケットは、グーグルが開発したスマート繊維「ジャカード(Jacquard)」を搭載。通勤者が着用することを想定してデザインされ、スマートフォンと連携するタグが取り入れられた袖口部分をスワイプしたりタップするだけで音楽の再生やナビゲーション、電話、メール機能が利用できる。また、通常のデニムジャケット同様、タグを取り外せば洗濯することも可能だという。

 ロサンゼルスの「フレッド・シーガル(Fred Segal)」、ブルックリンの「キンフォーク(Kinfolk)」、ハーバード大学近くの「コンセプツ(Concepts)」といった限られたショップで9月27日に先行発売後、翌週から米「リーバイス」公式サイトや一部店舗で取り扱う。現時点では日本での展開は予定していないという。

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアイノベーションコレクション