「ヴェトモン」がパリにポップアップストアを開設 「DHL」コラボも

 デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)手掛ける「ヴェトモン(Vetements)」が、パリにポップアップストアを開設した。「DHL」とのカプセルコレクションもローンチしたばかりだ。「ヴェトモン」は、現在行われているパリ ウィメンズファッションウィークには参加せず、1月のメンズ期間中にコレクションを披露している。

パリ「モンテーニュ・マーケット」内の「ヴェトモン」ポップアップストア - Instagram
 
 今回のオープンに関しても大きな告知は無く、インスタグラムのアカウントでひっそりと発表された。パリのセレクトショップ「モンテーニュ・マーケット(Montaigne Market)」内に出店している。
 
 ペルシャ絨毯や古いクローゼット、レトロな壁紙にソファと、内装はヴィンテージなムードに仕上げた。ポップアップは4月7日まで開催されており、ウェアやアクセサリー、シューズのセレクションが揃う。

DHLとのコラボポロシャツ - Mr Porter

 また、店内には発売したばかりの「DHL」カプセルコレクションも並び、実店舗では今回のポップアップのみの取扱いとなる。オンラインでは「ミスター・ポーター(Mr Porter)」限定で販売されている。
 
 カプセルコレクションは、黄色に赤字のロゴが入ったTシャツと、同じデザインの長袖ポロシャツ、さらにブラックが加わった半袖ポロシャツの3点で構成。半袖ポロシャツの袖には、ブランド本社があるチューリッヒまでのラベルがあしらわれた。
 
 黄色のTシャツは16年春夏コレクションのランウェイで発表され、大きな成功を収めた。当時は2万5000円前後の価格帯で販売されていたが、今回のコレクションでの小売価格は660ドル(約6万9000円)となっている。
 

(2018年3月5日現在、1米ドル=105円で換算)
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアリテール