「オープニングセレモニー」、米ディズニーランドでショーを開催 コラボレーションも披露

 4大ファッションウィークが閉幕したはかりだが、「オープニングセレモニー(Opening Ceremony)」はとっておきのイベントを残していた。3月7日、カリフォルニアのディズニーランドで「The Happiest Show on Earth(地球上で最も幸せなショー)」と題したランウェイが開催された。

 
 「ディズニー(Disney)」とのコラボレーションコレクションにフィーチャーした18年春夏ランウェイショー。今年で誕生90周年を迎えるキャラクター、ミッキーマウスへオマージュを捧げたコレクションは、グローバルなアニバーサリーキャンペーン「Mickey the True Original」のローンチを記念するものだ。同キャンペーンでは他ブランドとのコラボレーションやイベントも予定されている。
 
 「オープニングセレモニー」を手掛けるデュオ、ウンベルト・レオン(Humberto Leon)とキャロル・リム(Carol Lim)もカリフォルニア出身だ。また、「ファンタジーとイマジネーションの系譜」は両ブランドに共通するもので、今回のコラボレーションに繋がった。コレクションはメンズウェア、ウィメンズウェア、ユニセックスウェアを展開し、クラシックな「ディズニー」のグラフィックにラグジュアリーなタッチを加えた。シルクドレスや、タフタのパンツ、ポプリンのガウンといったアイテムにも自由なプリントが躍る。どのアイテムにもカートゥーン的なセンスが光り、ジャカードスカートにはブラックとホワイトのスパンコールをあしらい、ポプリンドレスはミッキーの耳を象ってアップデートした。メンズウェアとユニセックスのラインには、ナイロンのトラックスーツやツイルのカーペンターパンツが登場。
 
 「オープニングセレモニー」以外にも、「ラグ & ボーン(Rag & Bone)」から「グッチ(Gucci)」まで、「ディズニー」は様々なファッションブランドとコラボレーションを展開してきた。Tシャツ、スウェット、フーディーといった一部アイテムは現在すでに販売されており、フルコレクションは今年11月の発売となる。


 

 

Copyright © 2018 AFP-Relaxnews. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッションショーコレクション
新規登録