「ルルレモン」、初のグローバルブランドキャンペーンをスタート

  カナダ発のアスレジャーブランド「ルルレモン(Lululemon)」が、初のグローバルブランドキャンペーンをスタートする。

  第4四半期および通期決算報告の電話会議にて、ローラン・ポドゥヴァン(Laurent Potdevin)CEOは2017年の優先事項の一環として新しいブランド戦略を発表した。同社は2020年までに売上高を倍に当たる40億ドル(約4475億7700万円)に、そして利益も倍以上に伸ばす目標を掲げている。

Facebook: Lululemon

 「我々が何者なのか、『ルルレモン』が何を表しているのかを世間に説明する機会が今までなかった」とCEO。「今回の全く新しいキャンペーンを通じて、既存顧客の囲い込みはもちろん、新規顧客の取り込みも図っていく」と話した。キャンペーンには、無名のクリエイティブエージェンシーと手を組んだという。
 
 他にも17年に向けては、メンズ・ウィメンズ共に素材やデザインの面でより高機能な商品の拡充を図り、アスレジャー関連の小物にも力を入れる方針だ。
 
 ルルレモンの16年通期業績は、売上高が14%増の23億ドル(約2573億5700万円)となった。
 

(2017年3月31日現在、1米ドル=112円で換算)
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨スポーツ広告・キャンペーン