「バーバリー」、クチュールケープコレクションを各国で披露 「The Cape Reimagined」展開催

 今年2月のロンドン ファッションウィークのランウェイで披露された「バーバリー(Burberry)」のクチュールケープコレクションが、展覧会「The Cape Reimagined」として世界各国の都市を巡る。

Burberry

  コレクションは78点からなるハンドメイドのオーダーメイドアイテムから構成され、2月下旬まで「バーバリー」の「メーカーズハウス(Makers House)」で、そして3月16日~26日の期間はソウルの旗艦店にて展示されていた。
 
 ヘンリー・ムーア(Henry Moore)の彫刻に着想を得た作品にはどれも一つ一つ名前がつけられ、「バーバリー」のクラフトマンシップを体現したものになっている。
 
 「どれも特殊な素材と特別な技術を用いて作り上げた、一点もののコレクションピースだ」とクリエイティブディレクターのクリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)。
 
  同展は、東京、パリ、ミラノ、上海、香港、ニューヨーク、ロサンゼルス、ドバイといった都市を巡る予定だ。
 

翻訳 Barbara Santamaria

不許複製・禁無断転載_x000D_
© 2017 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアラグジュアリー - ウェアイベント