「エディット フォー ルル」青山・骨董通りに2カ月限定出店、Petite Mellerとのコラボも

 ベイクルーズグループが運営する「エディット フォー ルル(Edit. for Lulu)」が、青山・骨董通りに期間限定のショールーム兼ショップ「Lulu-Club」を出店した。オープン期間は2018年1月31日まで。

画像: Edit. for Lulu

 オリジナル商品に加え、オンラインストアでは取り扱いのない1点もののビンテージアイテムなどをラインナップ。12月1日からはフランス出身のシンガーソングライターペティート・メラー(Petite Meller)とのコラボレーションアイテムを販売する。「思い出の夜のデート」をテーマに製作したコラボアイテムは、ムートンジャケット(7万8,000円)、レースビスチェ(2万8,000円)、コルセット(2万2,000円)、コルセットワンピース(2万4,000円)、エコバッグ(3,700円)、ネイルカラー(3,500円)の全6型。「Lulu-Club」のほか、公式オンラインショップで展開される。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨リテール
新規登録