「夢展望」初のリアルショップが109阿倍野にオープン

 夢展望が、レディースファッション通販「夢展望」初のリアルショップをShibuya109Abenoに出店する。「Newlyme(ニューリーミー)」、「Diable Baiser(ディアブルベーゼ)」、「Dear My Love(ディアマイラブ)」のオリジナル3ブランドで構成する複合ショップで、オープンは5月7日を予定。


 「夢展望」のリアルショップは、今年2月に開業以来初めてリニューアルしたShibuya109Abenoの催事区画にオープンし、6月1日まで期間限定で展開。ターゲットは18歳から27歳の女性で、トレンドを意識したスタイリングを提案する「Newlyme」、セクシーとキュートの要素を融合させた「Diable Baiser」、女性らしいディティールを取り入れた「Dear My Love」の商品を扱い、幅広いテイストに対応する。価格帯は、トップスが600〜4,100円、ワンピースが1,900~3,900円、パンツが855~3,800円、スカートが1,615~3,800円、パンプスとサンダルが2,000~3,800円、バッグは1,900~3,900円。

 夢展望は今年3月、徳間書店のファッション誌「Larme(ラルム)」と協業したブランド「mon Lily(モンリリィ)」で同社初の実店舗を開設。4月に入り、有楽町マルイやShibuya109Abenoに新ブランドのポップアップ店舗を連続でオープンさせており、ブランディング強化を目指してECビジネスのオムニチャネル戦略を進めている。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨リテール
新規登録