「ジョン・リッチモンド」、6月のミラノ ファッションウィークでランウェイ復帰

 「ジョン・リッチモンド(John Richmond)」が、来年6月のミラノ ファッションウィークでメンズ・ウィメンズ同時にランウェイショーを披露するという。同ブランドを買収したイタリアの投資会社「Blue Skye」のサルヴァトーレ・チェルキオーネ(Salvatore Cerchione)CEOが当紙に語った。

John Richmond - PixelFormula

 「ジョン・リッチモンド本人はブランドの事業展開にも関わる予定で、すぐにでもコレクションに着手する」と同氏。
 
 「Blue Skye」はハイエンドブランド立て直しにあり、「ジョン・リッチモンド」をルクセンブルグの投資グループ「Fashioneast」から買収した。
 
 2015年末には、Akkurate社が「ジョン・リッチモンド」、「リッチモンド X(Richmond X)」、「リッチモンド デニム(Richmond Denim)」、「リッチモンドジュニア(Richmond Jr.)」、「リッチモンド(Richmond)」を「Fashioneast」に売却している。
 
 生産販売を手掛けるサヴェリオ・モスキッロ(Saverio Moschillo)がブランド名を用いた事業を引き続き展開、ミラノでもショーを行っていたが、ジョン・リッチモンド本人に提訴されていた。今年の9月には、サヴェリオ・モスキッロに「ジョン・リッチモンド」の名前を使うことを禁じる判決が下っている。
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

デニムファッションショー
新規登録