「2018年CFDA賞」はラルフ・ローレンにオマージュ

 アメリカファッションデザイナー協議会(Council of Fashion Designers of America)(以下、CFDA)は、6月4日に発表される「2018年CFDA賞(2018 CFDA Fashion Awards)」で、ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)にオマージュを捧げる。
 
 CFDAは先日、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)の「インフルエンサー賞(Influencer Award)」受賞を明かしたばかりだ。


  ラルフ・ローレンに対しては、アメリカおよび世界のファッション業界で大きな役割を果たしたことを称えると同時に、彼の「ラルフ・ローレン」ブランド設立50周年も祝う予定だという。
 
 また、今回は「ファッションアイコン賞(Fashion Icon Award)」にナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、「スワロフスキー・アワード・フォー・ポジティブ・チェンジ賞(Swarovski Award for Positive Change)」にダイアン・フォン・ファステンバーグ(Diane von Furstenberg)、そして「インターナショナル賞(International Award)」にドナテラ・ヴェルサーチ(Donatella Versace)が決定している。
 
 「ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(Womenswear Designer of the Year)」の候補者は、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)、ラフ・シモンズ(Raf Simons)、マーク・ジェイコブズ(Marc Jacobs)、ガブリエラ・ハースト(Gabriela Hearst)、メアリー=ケイト&アシュリー・オルセン(Mary-Kate & Ashley Olsen)、そして「メンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(Menswear Designer of the Year)は、ジェームズ・ジェッビア(James Jebbia)、トム・ブラウン(Thom Browne)、トム・フォード(Tom Ford)、そしてダブルノミネートとなるヴァージル・アブロー、ラフ・シモンズの名前が挙がっている。

 

Copyright © 2018 AFP-Relaxnews. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨デザインイベント