「Three」の新業態が東京ミッドタウン日比谷に、レストランやデリカテッセンも併設

 「スリー(Three)」が3月29日、ショップ、レストラン、デリカテッセンが一カ所にそろう新コンセプトショップを東京ミッドタウン日比谷にオープンする。スリーがレストランを展開するのは青山店に続いて2店舗目となる。

「Three」の新コンセプトショップ - 画像: Fashionsnap

 新ショップでは、ケア製品からコスメ、サプリメント、生活雑貨までスリーが展開する全アイテムを販売。飴など同店限定のオリジナルアイテムも取り扱う。
 
 Modern Shojinがコンセプトのレストラン「リバイブ キッチン(Revive Kitchen)」は、日本の食材を使用し、グルテンフリーやビーガンに対応したメニューを豊富にラインナップ。併設されるデリカテッセンでは、リバイブ キッチンのメニューがテイクアウト可能なほか、ライトミールも提供する。価格は、9つの小鉢が並ぶシグネチャーメニュー「お膳 Platter」が1,800円、「15種野菜のサラダ W/人参酵素ディップソース」が1,300円、「おにぎり」が250円、「桜と苺のショートケーキ」が400円、「抹茶レモネード」が550円〜など。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

コスメスパグルメリテール