30人のアーティストがケイト・モスを描く Showstudioによるエキシビションが原宿で開催

   ファッションフォトグラファーのニック・ナイト(Nick Knight)が主宰するロンドンのファッション・ウェブサイト「Showstudio」とコラボレーションしたエキシビションが、原宿のギャラリーThe Massで開催される。会期は6月30日から7月30日まで。

Ozabu - John Galliano S/S91 - Courtesy of Showstudio - The Mass

 エキシビションでは、スーパーモデルのケイト・モス(Kate Moss)のキャットウォークの姿をさまざまなアーティストたちが描いた「Moving Kate」展のほか、2001年に「Showstudio」から出版された限定版の版画・写真集「Showstudio 01」とニック・ナイト(Nick Knight)が撮影したバラのポートフォリオ「Roses Portfolio」の展示も行われる。
 
 「Moving Kate」展では、日本人アーティストおざぶ(Ozabu)をはじめ、Laura LaineやKukula、Cecilia Carlstedtなど30人のファッションイラストレーターが参加。アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)やジョン・ガリアーノ(John Galliano)、ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)といったデザイナーのために、ケイト自身が選んだ象徴的なキャットウォークの姿をアーティストたちが描いた作品を展示する。ケイト・モスは「私がキャットウォークの際に身に付けた信じられないほど沢山の衣装を改めて振り返る機会に巡り会えたことや、それらがどのようにShowstudioのファッションイラストレーターの目に映り、印象を与えたかを見る機会を得られることは、とても嬉しいことでした」とコメントしている。
 
 「Roses Portfolio」は、ニック・ナイトが2010年から2012年にかけて撮影したバラの写真12作品を、カスタムメイドの布製クラムシェルボックスに入れた限定版ポートフォリオ。ニック・ナイトの超写実的な構成は、宇宙のパラドックスを思わせ、生と死、美と醜といった表裏一体の世界観を表現しているという。「Showstudio 01」では、アレキサンダー・マックイーンや写真家のヨーガン・テラー(Juergen Teller)、英国人建築家デイヴィッド・チッパーフィールド(David Chipperfield)、ケイト・モスの作品を特集し、異なる作家の作品を箱の中に集めたコレクション集を展示する。
 

■Moving Kate / Showstudio 01 / Nick Night Rose Portfolio
会期:2017年6月30日(金)〜7月30日(日)
会場:The Mass(東京都渋谷区神宮前5-11-1)
開館時間:12:00〜19:00
休館日:火曜、水曜。
 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他イベント