FTIslandのイ・ホンギが手掛ける「スカルホン」限定店が東京と大阪に

 イ・ホンギによるブランド「スカルホン(Skull Hong)」のポップアップストア「Skull Hong 2018 F/W Pop Up Store」がShibuya109とShibuya109Abenoのポップアップスペース「Disp!!!」にオープンする。会期は両店舗ともに10月16日から25日まで。

Skull Hong 2018 F/W Pop Up Store - Image: Shibuya109

 イ・ホンギは同ブランドのプロデューサーやクリエイティブディレクターを務めるほか、韓国のバンド「エフティーアイランド(FTIsland)」のリードボーカルや俳優、タレントとしても活動。商品デザインからカタログ撮影まで自身が手掛け、性別や年齢を問わず気軽に着こなせるカジュアルなスタイルを提案している。同ブランドが日本で商業施設内に店舗を出店するのは今回が初めて。
 
 2018-19年秋冬シーズンは「Sleeper」をブランドコンセプトに、ブランドの人気イラスト"Poker Face"がプリントされたフーディー(9,900円)やネックポイントスウェット(8,700円)、フーディージップアップ(1万300円/全て税込)などのリラックスできるデザインを意識したアイテムをラインナップ。店頭ではサンプルを展示し、新作アイテムの予約も受け付ける。このほか、店内ではイ・ホンギからのメッセージムービーを放映するほか、本人が着用したスカルホンのサイン入りアイテムの展示を予定している。
 

■Skull Hong 2018 F/W Pop Up Store
期間:2018年10月16日(火)〜10月25日(木)
場所:東京都渋谷区道玄坂2-29-1 Shibuya109 8階「Disp!!!」/大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール2階 Shibuya109Abeno「Disp!!!」

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアリテールピープル
新規登録