NYファッション工科大学がスニーカー専門のオンラインクラス開講、受講者の募集開始

 ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)が5月7日、スニーカーに特化したオンラインクラス「Sneaker Essentials」の受講希望者の募集を開始した。カリキュラムは45本以上の動画での授業に加え、プロジェクトを通じて実践的な学習を提供する。


 同クラスは、歴史やデザイン、生産、流通と小売、マーケティング、メディアの6つのセクションに分けられ、スニーカーに関して包括的に学ぶことができる。20〜30時間で修了できるよう設計され、修了した学生には証明書が贈られる。講師には、FITのアクセサリーデザイン科の教授のほか、ニューヨーク市内に店舗を構えるスニーカーショップのオーナーやユースカルチャー雑誌「コンプレッックス(Complex)」の編集者らを迎える。受講希望者は、ウェブサイト上で、名前や住所などの個人情報の他に、スニーカーに関する質問に回答して応募することができる。受講料は1,200ドル(約13万円)。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズ産業デザイン
新規登録