NY ファッションウィーク:「トム・フォード」、初のメンズアンダーウェアを発表

 「トム・フォード(Tom Ford)」はニューヨーク ファッションウィーク中のランウェイショーで、メンズアンダーウェアコレクションを初披露した。

Instagram/Tom Ford

 18-19年秋冬コレクションは、「トム・フォード」らしいテーラードとサングラスのルックを基調に、スキーシック、ロンドンモッズ、カリフォルニアンテイストを合わせたジェットセッタースタイルに仕上げた。
 
 バイオレットのカーペットを敷いたランウェイにはスティングやラナ・デル・レイが流れ、タバコとバニラの香りのフレグランスが会場に漂っていた。アンダーウェアだけを纏ったモデルも登場し、シルク、メタリック、アニマルプリントの下着とソックスでキャットウォークを歩く。
 
 アンダーウェアとウォッチが初披露された今回のショーだが、エンブロイダリーを施したドレ―ンパイプ・パンツや、実験用ゴーグルめいたアイウェアにボノ風のイエローサングラスといったアイテムも目を引いた。
 
 フーディー、オーバーサイズバッグ、スニーカー風ローファーにはスポーツウェアの影響も見られたほか、イヴニングウェアとしては、メタリックのタートルネックや、スネークスキンプリントのジャケットなどを打ち出した。
 
 ニューヨーク ファッションウィークは今シーズン、メンズの直後にウィメンズが始まるが、「トム・フォード」は再び同じ会場でウィメンズコレクションを発表予定だ。
 
 

無断複製・無断転載禁止
© 2018 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ランジェリーラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ファッションショー