NYFW主催の「WME-IMG」、10億ドルの資金調達

 ニューヨークをはじめ、各都市のファッションウィークなども主催するアメリカの大手芸能事務所「WME-IMG」が、カナダ年金基金投資委員会とシンガポール政府投資公社から、10億ドル(約1104億8500万円)の出資を受ける。同社に対しては、2016年3月にソフトバンクグループも2億5000万ドル(約276億2100万円)を投資している。

コレクションを見る
Calvin Klein - Fall-Winter2017 - Womenswear - New York - © PixelFormula

 カナダ年金基金投資員会(Canada Pension Plan Investment Board)(以下、CPPIB)は、別の声明の中で、全体出資金の8%に当たる4億ドル(約441億9400万円)を出資する予定だと発表している。
 
  「芸能、スポーツ、メディアの分野を先導するユニークなプラットフォームへ投資することで、我々のポートフォリオをさらに多様化できる」とCPPIBのライアン・セルウッド(Ryan Selwood)マネージングディレクター。「WME-IMG」には他にも、シルバーレイクパートナーズ(Silver Lake Partners)やフィデリティ・インベスメンツ (Fidelity Investments)などが出資する。
 

(2017年8月3日現在、1米ドル=110円で換算)
 

© Thomson Reuters 2017 All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他ビジネス