くま付きシューズ復活 アニマルづくしのアディダス×ジェレミー新作公開

 「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」が、デザイナーJeremy Scott(ジェレミー・スコット)とのコラボレーションライン「adidas Originals by Jeremy Scott」の2012年秋冬コレクションを発表した。2011年春夏シーズンにリリースされたテディベア付きのシューズがポップな花柄バージョンで再び登場。また新たに、両腕にテディベアがくっついたパーカがリリースされる。



 「adidas Originals by Jeremy Scott」の2012年秋冬のテーマは、「90s」。90年代からインスピレーションを受けてデザインされた花柄やアニマル柄をキーグラフィックとし、プレミアムなコレクションを展開している。パンダ付きの「JS Panda Bear」や、ゴリラ付きの「JS Gorilla」など、毎シーズン人気を博しているぬいぐるみスニーカーシリーズは、テディベア付きの「JS Adi Bear」に回帰。ライムグリーンをベースカラーにカラフルな花が散りばめられたキーグラフィックの花柄仕様で、テディベア付きスニーカーがリリースされる。また、テディベア付きの新たなアイテムとして、ウィメンズ向けのパーカ「WMN Bear Hoodie」が登場。テディベアの頭から足まで、全身が片腕ずつにくっついた斬新なショート丈パーカで、フードにはテディベアの耳が付いている。その他、2011年に登場したテディベアとパンダのプリント柄の「Bear Big Tee」の他、デザイナーJeremy Scottの写真がプリントされたTシャツなど、ユニークなウェアコレクションを展開。

 花柄やぬいぐるみをモチーフにしたファニーなアイテムの一方で、シャイニーな豹柄をプリントをベースに、ゴールドのトレフォイルロゴが施されたトラックトップ「JS Leopard Track Top」や、卓球用シューズからインスピレーショ ンを得たシューズを豹柄にアレンジした「JS P-Sole」など、エッジが効いたアニマル柄のアイテムも揃う。「adidas Originals by Jeremy Scott」の2012年秋冬コレクションは、8月より順次発売が予定されている。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズデザイン
新規登録