そごう・西武から新進デザイナー起用の新PBデビュー アートとモードを融合

 そごう・西武が7月17日、同社が手がけるプライベートブランド(PB)の2012年秋冬シーズンの商品発表会を開催した。オリジナルブランド「Limited Edition(リミテッド エディション)」の新作アイテムの他、クリエイターとのコラボレーションを通してアートとモードの融合を目指す新ブランド「デスティル ヴァン ヌ」を初披露。デザイナーの江角泰俊(えずみやすとし)と川崎祥央(かわさきさちお)が手がけたファーストコレクションを、9月より発売する。



 「デスティル ヴァン ヌ」は、高いセンスと個性を生かして、上質なファッションを提供することを目指し新しく立ち上げられた。既存の「Limited Edition」の支持層である50代から60代より若い、トレンドに敏感な高感度な大人に向けて開発される渋谷西武限定のPBだ。西武渋谷店が掲げるコンセプト「Art meets Life(アートミーツライフ)」がブランドに落とし込まれている。

 ウィメンズブランド「Yasutoshi Ezumi(ヤストシ エズミ) 」を手がける江角泰俊によるコレクション「デスティル ヴァン ヌ by ヤストシ エズミ」は、花や人間の肉体を繊細に写し取るニューヨーク出身の写真家ロバート・メイプルソープとコラボレーション。一方、「Sachio Kawasaki(サチオ カワサキ)」のデザイナー川崎祥央は、幾何学的な構図の作風が特徴のオランダ出身の画家ピエト・モンドリアンの作品をモチーフに「デスティル ヴァン ヌ by サチオ カワサキ」を展開する。ファーストコレクションは全24型を予定しており、価格はウェアが6,300〜199,550円、雑貨が3,675〜16,850円(共に税込)。

 発表会では「デスティル ヴァン ヌ」の他、「Limited Edition」の新作として接客経験で得たノウハウを元に木型から開発されたベーシックパンプスや、新進クリエイターによるシューズコレクション「シブヤメイド」、女優の小雪の姉でモデル・歌手として活躍する弥生とコラボレーションした新ラインを披露。年間150億円の売上目標を掲げ、「Limited Edition」のアイテムを大幅に拡充させる。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズリテール
新規登録