×
By
fashionsnap
掲載日
2020/09/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

アイスタイルが美容ブランドの中国進出を支援する新会社設立、越境ライブコマースの運営を加速

By
fashionsnap
掲載日
2020/09/13

 アイスタイルが、ライブコマースを軸に日本から中国に商品を発信する越境MCN(Multi-Channel Network)の運営を開始すると発表した。これに伴い、「アットコスメトーキョー(@cosme TOKYO)」のスタジオや中国でのEC販売網、外部のライブコマース事業者と連携して販促をトータルサポートする新会社「オーバー ザ ボーダー(Over The Border Inc.)」を設立した。 

オーバー ザ ボーダーのロゴ - Image: アイスタイル


 近年の中国ではEC市場全体が成長を続けており、2020年の予測では市場規模は約256兆円に達するとも見られている。EC市場の中でライブコマースは欠かせない存在で、2020年の市場規模は約14兆4150円の予想。2012年から中国事業を開始したアイスタイルは、2015年からは越境ECにも参入している。

 Multi-Channel NetworkはSNSや動画配信プラットフォームにおいてユーザー開拓や商品調達、ライブコマースなどのコンテンツの設計、ライバーやインフルエンサーの育成、外部事業者とのコラボレーションなどを推進し、マネジメントする事業。オーバー ザ ボーダーでは、アットコスメトーキョーのスタジオを活用し、独自のライバーネットワークと美容領域に関する知見を活かしたライブ配信の企画・配信、ブランドの戦略に合わせた販路設計を一気通貫で支援する。また、越境ライブコマースの企画・運営、イベント企画やオリジナル商品の開発といったブランドの中国向けマーケティングをトータルでサポート。EC販売代理や中国進出支援などに関しては、アイスタイルグループの子会社であるアイスタイルトレーデイングと連携していく。

■オーバー ザ ボーダー:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.