×
By
fashionsnap
掲載日
2020/01/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

アシックスがスマートランニングシューズ発売へ、「オルフェ」開発企業に出資

By
fashionsnap
掲載日
2020/01/09

 アシックスの投資子会社アシックス・ベンチャーズが、足の動きをデータ化するセンシングソリューション「オルフェ トラック(Orphe Track)」などを開発するスタートアップ企業ノーニューフォーク スタジオ(No New Folk Studio)に出資したと発表した。出資額は非公開で、共同開発中のスマートランニングシューズを2020年以降にグローバルで順次発売する予定だ。

スマートシューズ イメージ画像 - Image by: アシックス


 ノーニューフォーク スタジオは2014年10月に創業したスタートアップ企業で、光と音を連動させライブパフォーマンスなどで使用できる世界初のエンターテインメント用スマートフットウェア「オルフェ(Orphe)」を開発。アシックスが2019年に開催した事業連携推進プログラムでは最優秀賞を受賞した。

 アシックスが開発中のスマートランニングシューズは、ランナーの走行中の歩数と距離、接地の時間や位置、角度などのデータを取得してランニングの特徴をリアルタイムでフィードバックする。現地時間1月7日から10日までアメリカ・ラスベガスで開催されている電子機器の見本市「CES 2020」でプロトタイプを公開している。

 アシックスは、今後も各社との協業を通じてセンシング技術やビッグデータ解析を活用し、パーソナライズ化したサービスの提案などデジタル戦略に尽力していくという。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.