アマゾンのジェフ・ベゾスがフォーブス長者番付2年連続首位、21歳カイリー・ジェンナーが最年少で初ランクイン

 アメリカの経済誌フォーブスが、世界長者番付「The World's Billionaires」の2019年版を発表した。米Amazon.com ジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)CEOが保有資産額1,310億ドル(約14兆6,600億円)で、2年連続の首位を獲得した。


 ベゾス氏の昨年の保有資産額は1,120億ドル(約11兆9,000億円)で、マイクロソフト創業者 ビル・ゲイツ(Bill Gates)の900億ドル(約9兆6,000億円)を抜き初めて1位にランクイン。2019年版では保有資産額10億ドル以上のビリオネアは2,153人で、21歳のカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)が史上最年少で初のランキング入りを果たした。日本からは41位にファーストリテイリングの柳井正代表取締役会長兼社長(222億ドル)、43位にソフトバンクグループの孫正義代表取締役会長兼社長(216億ドル)らがランクインした。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他美容 - その他ライフスタイル - その他ピープル
新規登録