×
By
fashionsnap
掲載日
2020/08/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

アマゾンジャパン、メルカリ、ヤフー、楽天の4社 オンラインマーケットプレイスの健全な発展を促す協議会設立

By
fashionsnap
掲載日
2020/08/24

 アマゾンジャパン、メルカリ、ヤフー、楽天の4社が8月24日の今日、オンラインマーケットプレイスの健全な発展を目的に「オンラインマーケットプレイス協議会」を設立した。

オンラインマーケットプレイス協議会 公式サイトより


 昨今のオンラインマーケットプレイスは、年々取引規模が拡大し、消費者にとってより安全かつ安心な取引環境の構築が重要視されている。こうした背景から、オンラインマーケットプレイスの運営事業者が様々な点を改善するとともに、消費者に対して積極的に情報開示するといった取り組みが必要だとして、協議会の設立が決まった。

 協議会では今後、4社による消費者保護に係る自主的取組についての情報の収集と提供、オンラインマーケットプレイスにおいて生じるトラブルなどのリサーチ、消費者にとって安全・安心な取引環境の構築における課題への対応策を検討。行政機関や消費者団体とも協力しながら、情報収集・提供、意見交換を行っていく。


■オンラインマーケットプレイス協議会:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.