×
By
fashionsnap
掲載日
2013/04/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

アメリカンイーグル、日本版オンラインストア開設

By
fashionsnap
掲載日
2013/04/27

 上陸1周年を迎えた米国発カジュアルファッションブランド「American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)」が、日本版の公式オンラインストアを7月1日にオープンすると発表した。実店舗とオンラインストアを連動して購買の利便性を高め、また全国的な販路拡大を目指す。


 「American Eagle Outfitters」を国内で運営するイーグルリテイリングは、2012年4月に日本1号店を表参道にオープン。現在はダイバーシティ東京 プラザ店、ららぽーとTokyo-Bay店、ラゾーナ川崎店、池袋店、クイーンズスクエア横浜店を含む6店舗を展開しているが出店は関東のみで、店舗がない地域にも購買の機会を設けるため日本版公式オンラインストアのオープンに至ったという。

 オンラインストアでは「American Eagle Outfitters」のウィメンズウェアとメンズウェア、アクセサリーのほか、表参道店や池袋店でコーナー展開されているルームウェアとアンダーウェアの姉妹ブランド「aerie(エアリー)」を扱う。アイテムによっては、店舗で未展開のXXXLまでサイズを拡充。また、店舗とオンラインストアの連携を図るため、購入額のポイントに応じて店舗やオンラインストアで使用可能なディスカウントクーポンを発行する登録制の「AEO Friends」を5月13日からスタートする。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.