×
569
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

アライアに捧げた作品をアジア初公開、オロール・ドゥ・ラ・モリヌリが個展開催

By
fashionsnap
掲載日
today 2018/11/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 パリを拠点に活動するアーティストでイラストレーターのオロール・ドゥ・ラ・モリヌリ(Aurore de La Morinerie)の個展「オマージュ・ア・アライア(Hommage à Alaïa)」が、南青山のAkio Nagasawa Gallery Aoyamaで開催される。会期は11月29日から2019年2月23日まで。

Image: ©Aurore de La Morinerie, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery


 オロールは1962年フランス生まれ。1980年代にパリのデュペレ応用美術学校を卒業し、1990年初頭にファッションイラストレーターとしてのキャリアを確立した。「エルメス(Hermès)」や「シャネル(Chanel)」「カルティエ(Cartier)」「リック・オウエンス(Rick Owens)」「イッセイ ミヤケ(Issey Miyake)」などのメゾンをはじめ、仏百貨店の「プランタン(Printemps)」や「イケア(Ikea)」といった企業にドローイングを提供しているほか、フランスの新聞「ル・モンド(Le Monde)」や雑誌「ハーパーズ バザー(Harper's Bazaar)」などの出版物や広告のイラストを描いている。2013年にパリ市立ガリエラ美術館で開催された「アズディン・アライア(Azzedine AlaÏa)」展ではカタログのイラストを寄稿した。
 
 同展は2部構成で、第1部ではオロールがアズディン・アライアと同氏のメゾン「アライア(Alaïa)」のために手掛けたドローイング作品の原画を、第2部ではモノタイプ作品を和紙に刷り制作した新作や、2013年にパリで開催されたアズディン・アライア展の出品作を紹介。全てアジア初公開となる。また、作品集「Hommage à Alaïa」を販売。展示作品に加え、元ガリエラ美術館・モード&コスチューム博物館館長のオリヴィエ・サイヤール(Olivier Saillard)によるテキストを収録している。
 

■Hommage à Alaïa
会期:2018年11月29日(木)~2019年2月23日(土)
時間:11:00〜19:00(13:00〜14:00 CLOSE)
休廊日:日曜・月曜・祝日・年末年始
場所:Akio Nagasawa Gallery Aoyama
住所:東京都港区南青山 5-12-3 Noirビル 2階

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.