アリババ「独身の日」ビッグセール、流通総額が過去最高の約3兆5千億円を記録

 中国のEC最大手のアリババ(Alibaba)が、11月11日に中国の「独身の日(シングルデー)」にあわせてビッグセールイベント「Alibaba's 11.11 Global Shopping Festival」を開催し、一日の流通総額が過去最高となる2,135億元(約3兆5,065億円)を記録した。

2018年「Alibaba's 11.11 Global Shopping Festival」の様子 - Image: アリババ

 10周年を迎える今年の流通総額は前期比27%増で、注文数はイベントが終わる40分前の時点で初めて10億件を超えた。消費者の40%以上が国際ブランドの商品を購入。取り扱っている約18万ブランドのうち、「ダイソン(Dyson)」「エスティ ローダー(Estée Lauder)」「ロレアル パリ(L'Oreal Paris)」「ギャップ(Gap)」「ナイキ(Nike)」「アディダス(Adidas)」といった237ブランドは流通総額が1億元を超えたという。なお、販売国トップが日本で、米国、韓国、オーストラリア、ドイツが続いた。
 
 セールを記念して開催されたイベントでは、香港出身の女性歌手ココ・リー(Coco Lee)や米歌手のマライア・キャリー(Mariah Carey)、カナダのエンタテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)などによるパフォーマンスが披露され、日本からは渡辺直美が出演した。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - その他美容 - その他ライフスタイル - その他リテールイベント
新規登録