×
By
fashionsnap
掲載日
2021/06/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

イソップ新フレグランス「アザートピアス」が発売、曖昧な境界を表現した複雑な香りに

By
fashionsnap
掲載日
2021/06/07

 「イソップ(Aēsop)」が、ユニセックスのオードパルファムコレクション「アザートピアス(Othertopias)」を7月5日に発売する。「ミラセッティ オードパルファム」「カースト オードパルファム」「エレミア オードパルファム」の3種類をラインナップし、容量は50mLで価格は2万1450円(いずれも税込)。



 アザートピアスは、「過去と現在」「現実と非現実」「この場所とあの場所」など曖昧な境界がインスピレーション源となっている。3種類のオードパルファムは、イソップのフレグランス部門の長年のパートナーであるバーナベ・フィリオンとのコラボレーションで開発。フィリオンはアザートピアスの香りについて、「空間から空間への旅でした。空気中でも肌の上でも、服に吹きかけても、これらの香りをまとうと、自分のいる場所から現実と想像が交錯する空間に行くことができます。それはいわば自然への入り口であり、私たちがその中に存在していながらも見過ごしがちな周囲との対話へと導いてくれるのです」とコメントしている。

 ミラセッティ オードパルファムは船を表現した香りで、海の静けさ、荒々しさ、揺れ動く水平線などからインスパイアされている。風になびいて漂ってくる香りと海藻の香りをアンブレットとベンゾインで表し、ラブダナムが海水に漂う古木やウイスキー樽の貯蔵室を微かに想起させる。温かみのあるウッディで繊細なフレグランスに仕上げた。

 カースト オードパルファムは、スパイスとウッディが織りなすノートや、かすかに広がるスモーキーな香調によって海岸や地中海の花をイメージ。ほのかに香るミネラルのノートが海辺を彷彿とさせ、クミンとサンダルウッドが打ち寄せる荒波がもたらす塩辛い金属の香りを醸し出している。

 エレミア オードパルファムは、文明が自然の力に凌駕された荒廃の地を表現。ガルバナムやイリス、ユズのノートに、アーシーを基調とした軽やかなシトラスを取り入れ、雨上がりのコンクリートの香りや、生命力あふれる苔、野草の様子を表現したという。

 3種類ともに、外箱にはアイルランドのベルファストを拠点に活動する共感覚画家のジャック・コールターによるアートを施した。

■イソップ:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.