×

イタリアのファッションコンテスト「ITS」グランプリ発表延期、日本からは3組がファイナリストに選出

By
fashionsnap
掲載日
2020/05/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 イタリアの国際的なファッションコンテスト「ITS(International Talent Support)」が、7月17日に予定していた2020年度の授賞式の開催を10月23日に延期した。理由は新型コロナウイルス拡大によるものと見られる。

ITS 2019の受賞者 - itsweb.org


 ITSは、新人デザイナーの登竜門として2002年にスタート。過去には「ここのがっこう(Coconogacco)」出身の西山高士らがファッション・コレクション・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

 今年は60ヶ国から600組以上の応募が寄せられ、その中から36組の新人デザイナーをファイナリストに選出。今年最も多くのファイナリストを輩出した国は中国で、日本は3組が4部門でファイナリスト入りし4位にランクインした。「ディーゼル(Diesel)」や「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」「マルニ(Marni)」などを擁するOTBグループやスイスの時計メーカー「スウォッチ(Swatch)」などのパートナー企業やスポンサー企業の名前を冠する賞も用意されている。

 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.