インスタグラムがショッピング機能を拡大

 インスタグラム(Instagram)が、新しいショッピング機能「Shopping in Stories」と「Shopping in Explore」の2種を実装した。

Shopping in Explore - Photo: Instagram
 
 「Shopping in Stories」では、"ストーリー" 内のステッカーをクリックすると、商品の詳細情報へアクセスしたり、アプリから直接商品を購入したりといったことが可能となった。6月からブランド数社のアカウント限定で試運転されていた。
 
 毎日約4億人以上のユーザーがストーリーを閲覧しており、閲覧数トップの投稿は上から3分の1が企業アカウントのものだという。消費者が商品を見つけて購入するまでのプロセスが一気に加速することで、ブランドにとっても売上を伸ばすきっかけになり得る。
 
 もう一つの機能、「Shopping in Explore」は、それぞれのユーザーに合わせた商品のセレクションを提案するショッピングチャンネルだ。「Explore」タブをクリックすると購入可能な商品の投稿一覧が表示されるが、このリストはパーソナライズされたものとなる。
 
 インスタグラムのショッピング機能は3月にイギリスで導入され、以来9億人のユーザーがフィードから購入可能な商品を検索するようになっている。
 
 「Shopping in Stories」は現在世界中のユーザーが利用可能で、「Explore」に関しては今後数ヵ月で徐々に適用地域を広げていくという。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - その他ラグジュアリー - その他美容 - その他ライフスタイル - その他リテールメディア
新規登録