×
By
AFP
掲載日
2015/09/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

インスタグラム、ユーザー4億人を突破

By
AFP
掲載日
2015/09/24

 写真共有アプリ「インスタグラム(Instagram)」が22日、ユーザー数が4億人を突破したことを発表した。

Instagram


 9ヶ月前の2014年12月に3億人超えを発表したばかりのインスタグラムだが、今回初めて「ツイッター(Twitter)」のユーザー数を上回った。
 
 インスタグラムの急成長する一方で、ツイッターは3億人を超えたところで伸び悩んでおり、ここ3ヶ月ほど、新しいオーナーを探している。インスタグラムが公式ブログで発表したところによると、ユーザーの75%がアメリカ国外の居住者で、一日あたり8000万もの写真が共有されているという。

 英サッカー選手のデヴィッド・ベッカム(David Beckham)や、アメリカのトランスジェンダー界で絶大な人気を誇るケイトリン・ジェンナー(Caitlyn Jenner)などは、特に多くのフォロワーを抱えていることで有名だ。
 
 2012年に「フェイスブック(Facebook)」に買収されたインスタグラム。長年、豊富なフィルターと正方形のフォーマットが特徴だったが、最近のアップデートで縦長・横長の長方形が投稿できるようになった。
 
 また、今月始めには、広告の表示が高速化したことを発表した。こうして、より多くの広告主を募り、より多くの広告を表示できるようになったという。

 

無断複製・無断転載禁止
© 2021 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。