×

ウィメンズブランド「フランシュリッペ」が9月末で事業終了

By
fashionsnap
掲載日
2020/06/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 ウィメンズの衣料品を手掛けるクリエイションが、9月30日をもって「フランシュリッペ(Franche Lippee)」のブランド事業を終了する。

フランシュリッペ公式サイトより


 ブランド名は「心を込めて作るごちそう」という意味で、1999年のデビュー以降「着ることを楽しむことができる個性的な洋服」を提案。現在は新宿マルイなど商業施設を中心に全16店舗出店している。

 全国の直営店舗は8月末頃までに順次閉店し、公式オンラインストアは9月末頃の閉店を予定。各店の最終営業日などの詳細については後日公式サイトを通じて発表する。SNSでは「一番大好きなブランドでした」「これから何を着たら良いのかわからない。本当に悲しい」といったブランド終了を惜しむ声が上がっている。

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.