×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

エディ・スリマンによる「セリーヌ」初のフレグランスがローンチ

掲載日
today 2019/08/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「セリーヌ(Celine)」が、アーティスティックディレクターのエディ・スリマン(Hedi Slimane)初となるフレグランスコレクション「Celine Haute Parfumerie 」のローンチを発表した。

Image: Celine


 ブランドの公式インスタグラムに投稿された一連のビジュアルと動画では、金属の鋳型やボトルがフィーチャーされている。エディ・スリマンがデザインした直方体の容器は、黒いキャップにモダニスティックなラインとアール・デコ風の縦溝が特徴で、「フランスの伝統的なガラス製造技術を使いつつモダンなスタイルに仕上げた」ものだという。

 エディ・スリマンがフレグランスを手掛けるのは「ディオール オム(Dior Homme)」以来15年ぶり。

 「Celine Haute Parfumerie 」コレクションは、メンズ・ウィメンズ双方に向け、デイタイムからイブニングまで幅広いシーンに対応したフレグランスを提案する。ローンチにあたっては、「Parade 」、「Saint-Germain-Des-Prés」、「Dans Paris」、「Cologne Française」、「Bois Dormant」、「La Peau Nue」、「Rimbaud」、「Eau De Californie」、「Reptile」、「Black Tie」、「Nightclubbing」の全11種を展開予定だ。10月下旬から「セリーヌ」の店舗限定で販売する。

 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com