×
By
fashionsnap
掲載日
2019/02/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

エミリーウィークなど5ブランドを展開、ベイクルーズが複合型ショップ「アトリエ スピック&スパン」をルミネ池袋にオープン

By
fashionsnap
掲載日
2019/02/20

  ベイクルーズが、5ブランドを複合したセレクトショップ「アトリエ スピック&スパン(Atelier Spick & Span)」を3月5日にルミネ池袋に出店する。

店舗イメージ - Image: ベイクルーズ


 アトリエ スピック&スパンは「スピック&スパン(Spick & Span)」「フレームワーク(Framework)」「エミリーウィーク(Emily Week)」「プラージュ(Plage)」、ジュエリーブランド「リラ(Lilas)」の5ブランドが複合したセレクトショップ。エミリーウィークが店舗で常設展開されるのは初となる。ショップヴィジュアルや店内のディスプレイはフラワーアート・ユニット「プランティカ(Plantica)」が担当し、ショップヴィジュアルは各ブランドをイメージした花をコラージュして制作。店内にはフラワーアレンジメントを施す。店舗面積は約364平方メートル。
 
 オープンを記念して各ブランドから限定商品を発売。スピック&スパンはデヴォー(Deveaux)社のプリント生地を使った店舗限定カラーのワンピース(2万4,000円)やスカート(1万7,000円)を、フレームワークは「ヤングアンドオルセン(Young & Olsen)」とコラボしたトートバッグの限定色を、エミリーウィークはオーガニックコットンで製作したランダムリブのワンショルダータンクトップ(8,200円/すべて税別)の限定色を展開する。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.