×
338
求人
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager/Staff, Marketing & Communication Development Department, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
資金マネージャー, 財務経理部 Treasury Manager, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
NIKE
Corporate Functions Business System Analyst Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Node And Logistics Business System Analyst (Tokyo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Sports Marketing Director
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Legal Director
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2022/10/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

オニツカタイガーがサボテン由来の素材を初めてフットウェアに採用、駐日メキシコ大使館で発表

By
fashionsnap
掲載日
2022/10/27

 「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」が、新商品「MEXICO 66TM CACTFULTM」の発表会を駐日メキシコ大使館で開催した。オニツカタイガーカンパニー長の庄田良二氏と、駐日メキシコ大使館 駐日メキシコ大使のメルバ・プリーア氏が登壇した。



 MEXICO 66TM CACTFULTMはオニツカタイガーの代表作「MEXICO 66TM」のアッパーに、メキシコ企業「DESSERTO」のイタリア工場で生産されたサボテン由来のシンセティックレザーを世界で初めてフットウェアに使用。一般的なアニマルレザーでは表現できない鮮やかな発色と軽量性が特長で、素材の成分配合を変えることで柔軟性を上げつつ、紫外線による変色がしづらいなどアシックスの基準を満たした耐久性を担保した。

 MEXICO 66TMは、1968年に開催されたメキシコシティーオリンピックのために作られたモデル「リンバー」に「メキシコライン」と呼ばれるストライプをあしらったモデルで、メキシコという共通のルーツがあることから親和性を感じ、同プロジェクトがスタートした。庄田氏は初めてサボテン由来の素材を見た際に、耐久性や品質の観点から「シューズに適応させるにはとても難しい素材」だと感じたそうだが、1年以上にわたる検証や、100足以上のサンプル作成を経て商品化に至ったという。ホワイト、イエロー、ブルー、パープル、グリーンの5色を揃え、2023年1月から世界各国で1万足発売する。価格は税込1万6500円。なお、同モデルに使用されているシンセティックレザーは、アニマルレザーとの製造工程比較において二酸化炭素排出量を84.8%削減しているといい、今後は他モデルへの採用も積極的に進めていくほか、今回開発した素材に関する知見を様々な企業やブランドへ提供していく。

 プリーア氏は「サボテンというのは国旗にも描かれているように、メキシコを象徴する植物です。今回サステナブルなファッションに、メキシコを象徴する植物が使われることが光栄です」とコメント。庄田氏はサステナブル素材について聞かれ、「サボテン由来のレザーはもちろん、環境に配慮した麻素材や、プラントベースの素材など環境に配慮した採用を検討していきたいと思っています」と話した。

Copyright © 2023 Fashionsnap. All rights reserved.