×
By
fashionsnap
掲載日
2019/12/16
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

オフ-ホワイト×ルーヴル美術館、ダ・ヴィンチの代表作を落とし込んだTシャツとパーカを発売

By
fashionsnap
掲載日
2019/12/16

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(Off-White c/o Virgil Abloh™/以下、オフ-ホワイト)」が、ルーヴル美術館とコラボレーションしたカプセルコレクションを発売した。ファーフェッチ(Farfetch)グループに加入してから初のカプセルコレクションとなり、国内ではファーフェッチとオフ-ホワイト公式サイトのみで取り扱っている。

プリント オーバーサイズ パーカー


 カプセルコレクションは、ルーヴル美術館で2020年2月24日まで開催されている「レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci)」展を記念したもの。ヴァージル・アブローは大学4年生の頃、美術のクラスを受けた際にダ・ヴィンチの作品だけではなく影響力に興味を持ったといい、「ファッションとハイアートという、一見異なるこの2つの世界を一緒にさせたい」という思いから、ロゴの配置やダイヤモンドの矢印を含むオフ-ホワイトの定番デザインを活かしつつ、ダ・ヴィンチの作品「聖アンナと聖母子と幼児聖ヨハネ」やスケッチをパーカとTシャツに落とし込んだ。カプセルコレクションのヴィジュアルはルーヴル美術館のグランデ・ガレリーの中で撮影された。
 
 ファーフェッチで販売しているコレクションの価格帯は4万895円〜7万3,610円。海外ではオフ-ホワイトのパリ、ミラノの店舗と公式オンラインストア、ルーヴル美術館のギフトショップ、Em Pty Gallery、ブラウンズ(Browns)などで販売している。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.