×
By
fashionsnap
掲載日
2012/06/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

オルセン姉妹がデザイナー・オブ・ザ・イヤー、2012年CFDA受賞者発表

By
fashionsnap
掲載日
2012/06/12

 アメリカ ファッション協議会が6月5日(現地時間4日)、「2012 CFDA ファッション アワード」の受賞者を発表した。ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーは「The Row(ザ・ロウ)」を手がけるオルセン姉妹ことMary-Kate Olsen(メアリー・ケイト・オルセン)とAshiley Olsen(アシュレー・オルセン)が受賞。国際賞には、「CFDA ファッション アワード」初の受賞となる「Comme des Garçons(コム デ ギャルソン)」のデザイナー川久保玲が輝いた。



 「2012 CFDA ファッション アワード」のウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーに輝いたオルセン姉妹は、Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス)や「Proenza Schouler(プロエンザ スクーラー)」のデザイナーJack McCollough(ジャック・マッコロー)とLazaro Hernandez(ラザロ・ヘルナンデス)を抑えて初受賞。アクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤーには、Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)や、「Proenza Schouler」のデザイナーデュオがノミネートされるなか、「Coach」のプレジデント兼エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターで、2010年秋冬シーズンより自身の名前を冠したブランドを立ち上げたReed Krakoff(リード・クラッコフ)が選ばれた。また、スワロフスキー賞のウィメンズウェア部門にはJoseph Altuzarra(ジョセフ・アルチュザラ)、メンズズウェア部門はPhillip Lim(フィリップ・リム)、アクセサリー部門はTabitha Simmons(タビサ・シモンズ)がそれぞれ選出されている。

 「2012 CFDA ファッション アワード」は、ファッション界で顕著な貢献をしたデザイナーらに贈られる名誉ある賞。ファッション界のオスカー賞とも称されており、2012年で設立50周年を迎えた。現地時間6月4日に行われた受賞式には、オルセン姉妹をはじめ、Marc JacobsやPhillip Limらが出席。ファッションアイコン賞に初の男性受賞者として選ばれた俳優のJohnny Depp(ジョニー・デップ)と、国際賞の川久保玲は会場には姿を現さなかった。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.