×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

オンワードがジェンダーフリーブランド立ち上げ、性別問わず着用可能なワンピースやスカート発売

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/25

 オンワードホールディングスの子会社であるオンワードデジタルラボが、D2Cプラットフォーム事業「オンワード・デザイン・ダイバーシティ(ONWARD Design Diversity)」の第2弾として新ブランド「イーコール(IIQUAL)」を立ち上げた。公式オンラインストアでアイテムを取り扱っている。 



 イーコールは「誰かが決めたらしさを脱ぐ服」をコンセプトに、ジェンダーイコーリティに向き合うブランドとして発足。メンズ、ウィメンズという区分を設けず、自由に着こなすことができるアイテムを提案している。服作りの現場では、生物学的な性差による体格の考慮、心理的抵抗を少なくするデザインを心掛けフィッティングや型紙の調整などを行ったという。

 「Vネック スリーブレスワンピース」は、どの性別の人でも着やすいようストレートなシルエットを採用。身体のラインが気にならないようにゆとりを持たせたデザインに仕上げ、後ろのファスナーは慣れていない男性でも着やすいように長めに設定した。「フルレングスラップ パンツ」では男性がスカートにトライしやすいよう、前はスカート、後ろはパンツルックのボトムスとなっている。価格帯はカットソーが3850~6600円、シャツが7700~9900円、ジャケットが1万6500円、ワンピースが6600~1万5400円、ボトムスが6600~1万4300円(いずれも税込)。

 このほか、ブランドの公式オンラインストアとnoteでスタイルブック「ダイバースタイル・ブック(Diverstyle Book)」を公開。スカートを普段着として着用する男性や、スタントパフォーマンスを職業とする女性など既存のジェンダーバイアスに縛られず、多様な生き方を実現する人々にフォーカスしたインタビューを紹介する。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.