×
By
fashionsnap
掲載日
2018/10/14
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

オーセンティックブランズグループ、DSWと共同でカムートグループ買収

By
fashionsnap
掲載日
2018/10/14

 オーセンティックブランズグループ(Authentic Brands Group/以下、ABG)が、北米のフットウェア・アクセサリー専門店チェーンDSW(Designer Shoe Warehouse)とパートナーシップを結び、カムートグループ(Camuto Group)の知的財産権を買収することを合意したと発表した。買収比率はABGが6割、DSWが4割で、譲渡手続きは発表日の10月10日から30日以内に完了する予定だ。

カムートグループ傘下ブランド「ヴィンスカムート」の公式サイトより


 今回の買収により、DSWは「ジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson®)」 のフットウェアや「ラッキーブランド(Lucky Brand®)」「マックススタジオ(Max Studio®)」のフットウェアおよびハンドバッグの販売ライセンスを取得。ABGのフットウェアおよびアクセサリー事業が拡大し、年間売上は83億ドルを超えることになる。両社はカムートグループ傘下ブランドにおいてフットウェアやハンドバッグ、ジュエリーの成長を図り、新たなカテゴリーの開発に注力するという。

 フットウェア・アクセサリーブランド「ヴィンスカムート(Vince Camuto)」を運営するカムートグループは2001年設立。ヴィンスカムートは現在、百貨店や専門店を含む8,000以上の店舗でフットウェア・アクセサリーをはじめ、アパレルやフレグランス、バッグを展開している。 

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.