カシオがアシックスと提携、Gショック活用し最適なランニング体験を提供

 カシオ計算機がアシックスと提携し、スポーツやヘルスケアの分野で新事業を展開すると発表した。

「カシオ計算機」公式サイトより

 今回の提携では、カシオのウェアラブル技術やセンシング技術と、アシックスが持つフォームを含むランニングのビッグデータなどを活かし、一人ひとりに合った最適なランニング体験を提供。ランニング時に「Gショック(G-Shock)」やモーションセンサーといったカシオ計算機の製品から取得した情報を活用し、適した走り方に導くフォーム修正のコーチング、実力や走り方に合った最適なシューズのレコメンドなどを行う。東京オリンピックの開催を見据えて、2020年度から順次サービスを開始する予定だ。
 
 今後、ウォーキングや睡眠、疲労回復といった心身の健康に関する分野においてもパーソナル化したサービスの提供を視野に入れているという。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨スポーツビジネスイノベーション
新規登録