×
By
fashionsnap
掲載日
2015/03/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

カニエ・ウエスト、ストリートウェアのECサイトを買収 

By
fashionsnap
掲載日
2015/03/30

 NYのファッションウィークで「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」とのコラボレーションコレクションを発表するなど、デザイナーとして精力的に活動しているミュージシャンのカニエ・ウェスト(Kanye West)が、Eコマース市場に参入する。起業家デイモン・ダッシュ(Damon Dash)と共同でストリートウェアのEコマースサイト「カーマループ(Karmaloop)」を買収したと、ダッシュのライフスタイルブランド「poppington」のインスタグラムで明らかにした。



 2000年に創業し、自社サイトで「10.DEEP」や「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BILLIONAIRE BOYS CLUB)」など400以上のストリート系ブランドアイテムを販売してきた「カーマループ」は、経営難により破産を申請した、と米ウォール・ストリート・ジャーナル紙などの多数メディアにより報じられていた。

 投稿された動画によると、ウェストと並んだダッシュが「ウェストと一緒に、カーマループを買うことに決めた。話合ってそれが実現する」とコメント。また米ビルボード誌によると、インスタグラムに投稿された動画にはヴァニティ・フェア誌(Vanity Fair)やヴォーグ誌(Vogue)を含む多くのファッション媒体のほか、モデルのナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)やジゼル・ブンチェン(Gisele Bündchen)などファッション界のトップインフルエンサーらがタグ付けされており、ウェストとダッシュは「カーマループ」にハイファッションの要素を加える狙いがあるのでは、と報じられている。  ダッシュは、ウェスト自身も一時所属していた音楽レーベル「ロッカフェラ・レコード (Roc-A-Fella Records)」をジェイ・Z(Jay-Z)と創設。アパレルやメディアなど様々な事業を手がけている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.