カミングアウトで注目 ケイトリン・ジェンナーがESPY賞で「アトリエ・ヴェルサーチ」を着用

 先日トランスジェンダーであることを告白したケイトリン・ジェンナー(Caitlyn Jenner)が、15日にロサンゼルスで開かれた2015年ESPY賞の授賞式に登場した。ドレスは「ヴェルサーチ(VERSACE)」のオートクチュールライン「アトリエ ヴェルサーチ(ATELIER VERSACE)」を着用。


 ESPY賞はスポーツ専門チャンネルESPNが主催する最も活躍したスポーツ選手やチーム、関係者などに贈られる年間表彰式。雑誌「ヴァニティ・フェア(Vanity Fair)」の表紙に登場して以来、一躍時の人となったジェンナーへの注目度はファッション界からも高く、ESPY賞の出演にあたり著名デザイナーからのオファーが殺到していたという。

 逆境に直面しながらも勇気を示した人に送られるアーサー・アッシュ・カリッジ賞(Arthur Ashe Courage Award)を受賞したジェンナーは、「アトリエ・ヴェルサーチ」のラップドレスに身を包み壇上でスピーチ。海外メディアでは「彼女の容姿と同様にスピーチもとても美しい」など賞賛する声が多数あがっている。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ラグジュアリー - ウェアピープル
新規登録