×
By
fashionsnap
掲載日
2018/06/29
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

カメイ・プロアクトが「スペルガ」と正規総輸入代理店契約を締結

By
fashionsnap
掲載日
2018/06/29

 カメイ・プロアクトが、イタリアのカジュアルスニーカーブランド「スペルガ(Superga)」と正規総輸入代理店契約を締結した。2019年1月から全国のスペルガ正規販売店で展開を開始する。


 「スペルガ」は、1911年にイタリアのトリノでウォルター・マティーニ(Walter Martiny Industria Gomma)社が創業。1951年にはイタリアの世界的タイヤメーカー ピレリ(Pirelli )社の傘下となり、同社が開発した原料をソールに使用した靴を発売した。1962年には新ロゴの発表ともに、アパレルの展開を開始。ブランド設立100周年となる2011年から海外展開を始め、現在イタリア国内では100店舗以上を構えている。日本ではセレクトショップやアマゾンなどで一部の商品が取り扱われている。
 
 スペルガは今回の契約を機に日本版の公式サイトを6月末をもって閉鎖。カメイ・プロアクトは「スペルガ」ブランドの展開にあたり、初年度は20万足、3年目から5年目には50万足の販売数を目指すという。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.