×
By
fashionsnap
掲載日
2014/06/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

カンペール 新クリエイティブディレクターにロマン・クレメール起用

By
fashionsnap
掲載日
2014/06/09

 スペイン発のシューズブランド「Camper(カンペール)」が、新クリエイティブディレクターにRomain Kremer(ロマン・クレメール)を起用した。「Mugler(ミュグレー)」のメンズヘッドデザイナーを務めていた人物で、2013年からは同ブランドのメインコレクションのコンサルタントに就任。9月1日から全国のカンペール・ショップで、同氏が手がけたコレクションが展開される。


 Romain Kremerは2009年から、「Camper」とのコラボレーションアイテムの製作や国際的に活躍するデザイナーやクリエイターと協業するプロジェクト「Camper Together」のカプセルコレクションを手がけるなど、これまでも様々な形で同ブランドに携わってきた。4代目CEOのミゲール・フルーシャは「Kremerの才能、ユニークなビジョンやブランドへの理解は、『Camper』を次のレベルへとステップアップさせてくれると信じている」とコメント。Romain Kremerは「この新しいチャレンジがとても楽しみ」と語っており、クラフトマンシップとテクノロジーの融合を試みたというデビューコレクションが9月1日から随時展開される。

 1982年生まれのRomain Kremerは、南フランス生まれのデザイナー。2005年に発表した自身初のメンズコレクションで、イエール国際ファッションフェスティバルのクリエイティビティ特別賞を受賞。2006年1月に初めて、ランウェイショー形式でコレクションを発表した。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.