×
120
求人
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
By
fashionsnap
掲載日
2021/07/19
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

グッチが京都 清水寺で100周年の祝祭 「Aria」コレクション国内初披露

By
fashionsnap
掲載日
2021/07/19

 100周年を迎えた「グッチ(GUCCI)」が京都市内の2つの寺院と町家で繰り広げるスペシャルプロジェクト「Gucci in Kyoto」の幕が開けた。7月18日夜、清水寺で祝祭のイベントが開催され、最新コレクション「Aria」を国内初公開。歴史と伝統、自然の息吹の中で、更新されるグッチの生命が表現された。



 京都市は、グッチの創業地であるイタリア・フィレンツェの姉妹都市。創設者のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci)が1921年にブランドを創設してから100周年となる今年、伝統と創造を称えるプロジェクトとして3つのエキシビションからなる「Gucci in Kyoto」が展開される。

 メインとなる舞台は、世界文化遺産に登録されている清水寺。7月18日の一夜限りで、限られたプレスやセレブリティ、顧客を招いてイベントが開催された。クリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が4月に発表して注目を浴びたコレクション「Aria」は、イタリア語で「空気」や「息吹」を意味する。清水寺では、仁王門、西門、経堂、田村堂、本堂、そして奥の院まで、ライトアップや奉納の舞、コレクションピースや象徴的なクリスタルの心臓のインスタレーションを通じて、グッチの創造と再生のストーリーが表現された。

 同日には、仁和寺でハイジュエリーコレクション「ホルトゥス デリキアルム(Hortus Deliciarum)」とファインウォッチの新作を披露。さらに有形文化財に指定されている新町通の旧川崎家住宅ではバンブーハンドルのバッグにフォーカスし、体験型エキシビション「グッチ バンブーハウス」を7月22日から一般公開する。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.