×
By
fashionsnap
掲載日
2015/03/03
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

グリモワール野村仁美とコラボも、マラミュートが初の単独エキシビジョン開催

By
fashionsnap
掲載日
2015/03/03

 小高真理によるブランド「マラミュート(malamute)」が、初の単独エキシビションを原宿ROCKETで3月13日から開催する。会場では、新作の発表に加え、アーカイブコレクションや渋谷のヴィンテージショップ「グリモワール(Grimoire)」のディレクター野村仁美とのコラボレーションアイテムなどが販売される。期間は3月24日まで。



 「malamute」は、様々な東京コレクションブランドのニットを製作してきた文化ファッション大学院大学出身の小高真里が2014−15年秋冬シーズンに立ち上げたウィメンズブランド。ニットならではのテクスチャやフォルムを活かしたものづくりが特徴で、2015−16年秋冬コレクションでは「PLANET」をテーマに、自身の家族をインスピレーション源にしたアイテムを製作。会場では、花柄ジャガード編みなどを含めた新作が多数登場する他、木村伊兵衛賞を受賞した写真家森栄喜が撮影したルック写真の展示も行われる。なお週末限定で、松陰神社の人気ケーキ店「Merci BAKE」のケーキも数量限定で販売される予定だ。


■malamute 2015-16 A/W collection & exhibition"PLANET"

会期:2015年3月13日(金)~3月24日(火)
※会期中無休
時間(平日):12:00~17:00〈PRESS/BUYER〉17:00~20:00〈一般〉
※初日のみ 13:00~時間(土日):12:00~20:00〈一般〉
会場:ROCKET 渋谷区神宮前 6-9-6

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.