ケイト・モス×トップショップ 2014年春夏シーズンに再コラボ

 「Topshop(トップショップ)」とケイト・モスが、約3年半ぶりにコラボレーションコレクションを発表する。2014年春夏シーズンの商品として、日本を含む40カ国の店舗とUKウェブサイト等で展開予定。


 「Topshop」とケイト・モスは、2007年からコラボレーションラインの展開をスタート。最後となった2010年秋冬シーズンのコレクションは発売日に行列ができるなど話題を集め、両者のコラボは「伝説のタッグ」といわれている。

 ケイト・モスは、「Topshop」とのコラボレーション再開について「今のファッション界でロンドンが注目されているからこそ、今回の再コラボレーションはとてもシンボリックな意味のあるものだと思う」とコメント。「Topshop」と「Topman」を保有するArcadia社オーナーのフィリップ・グリーン氏は、「あのコラボレーションは本当に楽しくて、私も彼女が恋しかったんだ。2007年のコラボレーションからTopshopもグローバルに急成長を重ねていて、今回のコレクションも40カ国で展開することが出来るほどだからね」と語っている。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他リテール
新規登録